«

»

Mar 17 2008

102 Speech Draft 1

ぼくは新しいプロジェクトがあるから、今学きは先学きよりとてもいそがしい。友だちのザンアイキンさんはゲームを作るクラブに入っているから、今PC ゲームを作っている。ザンアイキンさんはぼくはえをかくのがすきを知るから、ぼくに「ゲームをてつだわない?」と聞いた。だからその時からぼくはロールプレイングとビジュアルノベルのゲームの「ザーインペリウアムプロジェクト」のキャラクターデザイナーになった。そのゲームはおもしろいコンセプトだと思うけど、ぼくはたくさんしゅ くだいがあるから、今何かするのがたいへんだよ。まいしゅうザンアイキンさんに会いに行って、ゲームの話を話す。キャラクターのも話す。

Sofiya Avatar Medium

たのしい仕事だと思うから、はる休みにものした。コンピューターで二日ぐらいえを五まいかくけど後で何をかくのを知らないから、はる休みにあと何もかかないよ。その仕事はたいへんでたくさんの時間かかるから、あと一人のがかがいたつもりだった。(*Rest of Paragraph Omitted Due To Request*)

はじめないいろいろな事がまだたくさんあるから、なつ休みも来学きももうゲーム作るクラブにつとめていてがんばるよ。だからぼくのゲームをたのしみにして。

Permanent link to this article: http://honya-ch.com/2008/03/17/102-speech-draft-1/

2 comments

  1. クイエン

    カレズマさん、スピーチは私を言わないでください。D:
    そして、私はプロジェクトについてまだきめていないよ。

  2. Honya

    分かりました。本当にすみません。

Comments have been disabled.

%d bloggers like this: